TABITHA「タバサ」
オリジナル・セレクト・オーダーメイドジュエリーのインターネットショップ
●宝石の町、東京御徒町直結の工房です
●クレジットカード決済、コンビニ後払いもできます
 

ホーム   オリジナルジュエリー   手彫りジュエリー   オーダーメイド    ショッピングのご案内/特定商取引法表記   リンク    







ダイヤモンドの価値は4つの「C」によって決まります。

ダイヤ選びの基本として4つの「C」について簡単にご説明いたします。





(クラリティ/透明さ)
難しくいってしまうとダイヤモンドに認められる可視特徴、簡単にいってしまえば
どれだけ澄み切っていて透明か、ということです。


Flawless Flawless 熟練したグレーダーが10倍の拡大下でインクルージョンもブレミッシュも全く認められないもの
Internally Flawless Internally Flawless 10倍の拡大下でインクルージョンは全く認められず軽度のブレミッシュだけが認められる
VVS1 Very Very Slightly Included 熟練したグレーダーでも10倍で見るのが困難な微小なインクルージョンがある
VVS2
VS1 Very Slightly Included 訓練されたグレーダーが10倍で見るのが困難なものから比較的に容易な軽度なインクルージョン
VS2
SI1 Slightly Included 10倍に拡大すると見え易いものから非常に見え易い明瞭なインクルージョン
SI2
I1 Included 10倍に拡大すると顕著に見えるインクルージョンがあるダイアモンドで肉眼で見える場合もある
I2
I3

インクルージョン : 内包物     ブレミッシュ : ダイヤ表面の傷、曇りなど







(カラー/色)



ダイヤモンドは無色なものほど価値が高く高価になります。
本当に無色透明のダイヤはごくわずかしかありません。
大抵のダイヤモンドは無色に非常に近いものから、微妙にイエローやブラウン
あるいはグレーを帯びています。


Colorless
無色
Near Colorless
ほとんど無色
Faint
わずかな黄色
Very Light
薄い黄色
Light
薄い黄色→黄色
D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z







(カット)

ダイヤモンドをより美しく輝かせるために、人の手が大きく関与してくるのがこのカットです。
カットはプロポーション(形)とフィニッシュ(仕上げ)を基に以下の5段階に等級付けられます。


EXCELLENT (エクセレント)

VERY GOOD (ベリーグッド)

GOOD (グッド)

FAIR (フェアー)

POOR (プアー)









(カラット/重量)

ダイヤモンドの重さをあらわす用語で1カラット(1ct)は0.200gです。
精密な秤を用いて 1/1000カラットまで測定します。

カラットの語源はイナゴ豆といわれる豆つぶです。
この豆は安定した重さを示すので、宝石を計る時、錘(おもり)として
使われたそうです。











<関連リンク>

上記内容は以下のホームページを参考にさせていただきました。
・「GIA JAPAN Virtual Campus」
・「中央宝石研究所」





オンリーワンダイヤモンド   ジュエリー零れ話   ギャラリー   石留め加工のご依頼について   プロフィール   店長ブログ




Copyright2000-2011 by TABITHA OHTA-CHOKIN All Right Reserved.
※当サイト内すべての画像の転載・転用を禁止します。※